【ご案内】2018.5月定例勉強会 【「プロコーチに学ぶ傾聴のコツ」~スキルやテクニックのベースにあるもの~ 】(講師:中島尚毅コーチ)

04.18

 

コーチ協会東北チャプター、2018年5月の定例勉強会のご案内です。
この勉強会には、コーチングをはじめて学ぶ方から、プロコーチまでどなたでも参加できます!
===

【テーマ】「プロコーチに学ぶ傾聴のコツ」~スキルやテクニックのベースにあるもの~

【講座内容】
プロコーチがコーチングスキルを活かすためにも大切にしていること。
それはコーチ自身の「意識の在り方」です。

より深く相手を理解するためにまず「自分がどうあるのか」そして「何に焦点を合わせ」、「どう聴くのか」
それは日常の人間関係に「どう活かせるのか」。
世界20カ国以上で学ばれているCTIの「コーアクティブ・コーチング」に触れることができる2時間です

【日時】:2018年5月12日(土)13:30-16:30

【場所】:トークネットホール仙台(仙台市民会館)
宮城県仙台市青葉区桜ケ岡公園4−1 http://www.tohoku-kyoritz.co.jp/shimin/index1.html
【講師】:中島尚毅 コーチ

【会費】会員1,000円 非会員2,000円

【申込み】下記、申し込みフォームより

※勉強会終了後、会場近隣にて懇親会を予定しております。お気軽にご参加ください。

~講師プロフィール~
・中島 尚毅
米国CTI認定 プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ(CPCC)
国際コーチ連盟認定 プロフェショナル・サーティファイド・コーチ(PCC)
CTIジャパン トレーナー(スーパーバイザー)

大手損害保険会社で20年以上勤務。
現役管理職として猛烈サラリーマン人生を送る一方で、社会人10年目頃からCTIジャパンにてコーチングを学び始め、2012年にCPCCを取得。
現在は会社公認の上で週末を中心にプロコーチ、CTIジャパントレーナーとして活動している。
コーチングから得た大きな学びは「人生で起こることには本来プラスもマイナスもないが、それをどう意味づけるかで今と未来が変わって行く」ということ。
プロコーチとして、クライアントが人生の様々な場面で、役割や義務感からでなく、心の深いところから響く選択を行うことをサポートしている。

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る